« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年8月

100rpm 三浦半島1周(久しぶり)

今日も6時集合、これからはだんだんと夜明けが遅くなるけれど、まだ大丈夫、家を出るときも十分明るいです。

1 2
台風も近づいているので、今日はこれから雨予報。
LOOK586氏は、雨用のピナレロ(なんとも贅沢!)で参加です。
先日の雨の後にLOOKをきれいにしたので、今日はこれを汚してから、きれいにするそうです。
3
綱島街道から東神奈川経由、みなとみらいへ。
本牧経由で16号線、横須賀あたりで雨が降り出すが、強くはならないです。
午後から雨を予想したので、午前中の天候はこのまま持つと決めて、三浦半島を目指します。(結局外れたけど・・・。)
馬堀海岸あたりから本降りになったけれども、ここまで来ているし、夏の雨で寒くはないのでそのまま進みます。観音崎を越えて夫婦橋を左折して久里浜方面へ、三浦海岸は追い風で快調に進む。
車も下りはほとんど走っていません。登りは引き返す車で結構混んでます。
三浦海岸の終わりから剣崎方面へ(「つるぎざき」なんですね、子供のころからかってに「けんざき」と思い込んでいた。)向かいます。
剣崎の灯台から海を見ていたら、漁船が悪天候の中でギリギリまで操業していたようで、猛スピードで港に帰って来ていました。
灯台に来るまでも、台風が接近しているので、ものすごい風が吹いていました。特に、登りの向かい風は堪えました。
下の写真、右側の遠くに見える白い航跡が、戻ってくる漁船です。この後、あっという間に港の中に入りました。
4

明治40年からここにあるんですね。
5

房総半島はガスって見えません。
6
風車は、唸りを上げてぶんぶん回っています。(携帯のカメラなの、でシャッタースピードが速くて、雰囲気がまったく伝わってませんね。)
7
真下から見上げる。
8
直径31m!
9
この後、三崎港を周り、葉山へ、森戸海岸のスタバで補給、鎌倉を経由して、日野から鎌倉街道へ、鎌倉からは雨が降っていなかったです。
平戸から環状2号線へ入ってから新横浜に出て、六角橋経由で東神奈川、15号線で帰宅しました。15号線からは結構な雨になったけど、今日は暑くないので、体力の消耗は暑いときほどではなかったです。(でも結構疲れたかな・・・。)

いつもの交差点の看板が変わっていた。夏も終わりかな・・。

10

本日は156.1km(-9)

| | コメント (0)

99rpm 箱根

夏休みも中盤に入ったので、昨日まで箱根へ行ってました。今回は自転車じゃありません。

夏休みのためか、平日でも道路はかなり渋滞していました。
6

私は乗り物好きなので、登山電車&ケーブルカー&ロープウェイです。

4_2
3_2

7

5

いつもは自転車で登る坂道を眼下に眺めながら、のんびりして観光してきました。

10

2

8

箱根の食事は、自転車だとエネルギーゼリーとスポーツドリンクだけど、家族と出かけたので、温泉に一泊、都内と違って空いている美術館に行ったり、風景のんびり眺めたり、ちゃんとした食事を堪能したりで、帰ってきました。

9


ところで、大島大作戦の偵察はいつ行きますかね?
調布迄行って小型機で空から攻めるか、竹芝からジェット船、夜行客船?羽田は近いけど空港内の移動がめんどくさい。う~ん・・・、悩むところです。

| | コメント (0)

98rpm 五日市から深大寺(8/23)

今日は、6時集合。最近は朝晩涼しくなってきて気持ちがいいですね。
3 4
府中街道から多摩警察署を左折、世田谷町田線へ。町田街道から高尾街道、秋川街道経由して五日市到着。なぜか今日はここで終了、深大寺に行くことに・・・。
5  ↑トンネルの上は五日市街道

睦橋から多摩サイへ。今日は9名参加、府中四谷橋のセブンで参加車両(の一部)撮影。
6

人と自転車が多いので四谷のセブンから多摩サイを外れ、20号線を経由して深大寺へ。

深大寺ではいつもの玉乃屋へ。
8 7
130km。八ヶ岳周遊と距離は似てるけど、高低差が違うので疲れはないかな。

咲紅ちゃん、お留守番ご苦労様でした。
10

| | コメント (0)

97rpm  八ヶ岳周遊その4(野辺山から小淵沢まで)

96rpmから続く

野辺山到着、佐久から約400m強登ったことになる。

野辺山手前あたりから、雨が降ってきたけれど、ここでは寒くはなかったです。野辺山を過ぎたあたりで雨が小降りになって、また空が明るくなってきました。このあと天候が崩れることはありませんでした。

50_2

51
52

清里からの下りは車が増えたので、流れに乗るために結構踏んでいたら、韮崎方面に行き過ぎてしまって、登り返しながら八ヶ岳広域農道(通称レインボーライン)へ入って小淵沢方面へ。この道は交通量が少なくて、アップダウンも適度にある自転車向きの道ですね。

広域農道も最後なのでがんばったから、写真がない・・・。

延命の湯でゆっくり休息、小淵沢駅前で食事して今回のツーリングは終わり。

53

19時ころの小淵沢駅、日が暮れるのが早くなってきましたね。

もうすぐ夏も終わり・・・。

| | コメント (0)

96rpm  八ヶ岳周遊その3(野辺山手前まで)

95pmの続き

天候は回復、明るくなってきました。

37_2
38

頼もうにも人はおろか車も来ません、カーブミラーで自分の写真を撮影。
39

141号線まで快適なくだりが続きます。
40

交差点を右折して、小淵沢に向かいます。
41

面白い擁壁発見!忍者の手裏剣に見えるのは私だけ??
42
43

私は、辛い記憶が残らない(2年前なのに)=懲りない性格のようです。

峠で結構足を使ったみたいで、腿にきます。

45
46
47

97rpmに続く

| | コメント (0)

95rpm  八ヶ岳周遊その2(299号線八千穂高原まで)

94rpmの続き。

麦草峠からの下りは、雨が降り始めたこともあり、気温が下がりものすごい寒さニーウォーマーとレインベストでは間に合わず、ひざががくがく震えだします。汗が冷えたせいもあるけど参りました。

雨も止んだので、ふるさとの森(佐久方面と松原湖方面の分岐)にて浅間山方面の眺望をしばし鑑賞。

25

28

今下ってきた麦草峠方面が晴れてきた。
30

八千穂高原スキー場まで来たら、晴れてきた。
31
ニーウォーマー(赤がほしい!けど、意外とないんですよね。 )
33

レインベスト。パレンティーニのSサイズ(ばたつくのが嫌なので、Sサイズにしましたが身長172cmでちょうどでした。)

34

八千穂高原から南アルプス方面を臨む。

35
36

| | コメント (0)

94rpm  八ヶ岳周遊その1 (麦草峠まで)

8月21日から休暇なので、八ヶ岳周遊の輪行ソロツーリングに行ってきました。

週末は夏休みで、混みそうなので金曜日にしました。

この狙いは当たっていて、はっきり言って誰もいませんでした。

もっとも、141号線に降りてからは平日のせいか大型トラックの通行が多く、これは計算違いでした。141号線は交通量が多く、幅員も狭く自転車には不向きですね。

今度行くときは141号線の絡まないコース(途中で引き返すとか・・)を考えたいと思いました。

それでも、当日は、うす曇り→曇り→雨→晴れ→曇り→雨→晴れ→曇りと変わりやすい天候でしたが、自分なりに楽しむことができました。

北海道ツーリングと同じで、本人はわかるのだけど、見る人にとっては同じような写真が多いかもしれません。

電車は、例によって7時新宿発のスーパーあずさ1号小淵沢8時54分着、今回はジャージを着ていったので、支度の時間が短く済んで9時20分出発でした。

座席はいつもの通り、一番後ろ。 ↓ ここだと席の後ろにチャリを置けるので安心ですよね。
55

小淵沢から20号線まで降りて、富士見峠を越えて、茅野を経由、国道299号線で麦草峠、佐久方面に下ってからは141号線、野辺山、清里を通過して出発地点の小淵沢に戻る行程です。小淵沢では「スパシオ小淵沢 延命の湯」で汗を流してから、食事をして、19時18分小淵沢発ののスーパーあずさで帰ってきました。

帰りは、途中乗車だったので、席の後ろには先客の荷物があり、チャリはデッキに放置。143.36km(-7)

一人なので、いつものとおり、地図は持たず道路標識と脳内ナビが頼り(?)です。

小淵沢駅を出て、国道20号線へ降りる途中。湿度が低くて気温も低くて快適です。

1

国道20号線を富士見峠(標高950m)に向けて、北上します。(でもここは800m弱なのでほとんど登りません。)

車はほとんどいません。

2

富士見峠を越えて、茅野へ下り20号線からメルヘン街道へ入ります。序盤はゆるゆるとした登りです。当初の晴れ予報が曇り雨予報に変わりましたが、山方面は確かに雲が出て怪しい雰囲気・・・。

 

4

5

この標高の表示は、1100mぐらいから、確認しましたが、ここら辺からは100mごとに出ています。自転車乗りにはありがたい?人によって受け止め方はそれぞれかと・・・。

8

自転車で登っているとメルヘン街道とは思えない、これは自動車用のネーミングかな。

9

標高2000あたりの展望台前で、今回のチャリを撮影。(RCS-7)

10

案内板はあるけれど、曇りなので眺望はいまいちです。

11

12

2100mの標識、 もうすぐ、麦草峠です。

16

麦草ヒュッテで水分補給、アイス(野辺山高原、滝沢牧場製)をいただく。アイスの空ケースは返してペットボトルは背中に入れて下で捨てることにしました。トイレは簡易トイレだし、水の確保にも苦労しているようです。道路が整備されているので自転車で登れますけどここは標高2100m、恵まれた道路事情に感謝!

17

お約束の記念写真。平日なので車の通行はほとんどありません。

でもここで結構な量の通り雨に遭遇、レインベスト着用。

19

95rpmに続く・・・。

| | コメント (0)

93rpm 久しぶりの大井埠頭

今日8/16で、お盆も終わり、今年はお盆に休暇が取れなかったので週末のみ活動。
8/15は、お墓の草むしりに鎌倉まで行った。85.15km(-7)

今日は、久しぶりの大井埠頭、レース班関係諸氏にお目にかかりました。
沖縄まで2ヶ月強になったので皆さんの体も絞れてきてました。

目標があるっていいなぁ・・・。72.19km(-7)

今日の大井は、お盆休みで一人で来ている方も多いのか、我がチームの他はまとまりがなくて秩序がない感じでした。最近は行く度に誰だかはわからないけど、転んで怪我している人を見る気がします。

今日も、車輪をはすって転んだのか、熱中症なのか、女性が公園脇の直線で横たわっていました。(どう見ても普通は転ぶような場所じゃないんですけどね。)

でも、男性が2人付き添ってたので、とまらずに通り過ぎました。

反対車線に回ったころに(3~4分後ぐらい?)、救急車が来ていました。

暑いと集中力も落ちるから、苦しくなったら無理しないことですね。

立秋も過ぎて、季節は秋(一応・・)
そのせいか、朝のうちは空気もからっとして日差しの割には風が涼しい感じ。
でも、さすがに昼近くになると暑くなってきて人出も多いので、自動販売機の隣のゴミ箱が爆発していました。

21日からちょっと遅めの夏休み。

天気がよければ、八ヶ岳か大島へ行きたいな。

でも、スケジュールのあいてる人はいないだろうから、ソロ?

1_2

|

92rpm 花火大会(8/8)

明日は家事があり走れないので、午前中にソロで練習。
自宅から生田スタジオ経由、尾根幹往復+小山田2周回
101.9km(-9)

夕方からは知人にお招きいただき、その方の自宅タワーマンションに、旧友が集合しての花火見物。皆さんの元気な顔を拝見、ご無沙汰したにもかかわらず温かく迎えていただき感謝しています。

お部屋は、正面にレインボーブリッジ、右手に東京タワーという恵まれたロケーション、別世界です。
五輪をイメージした花火も打ち上げられていました。
コンパクトデジカメなのでうまく取れなかったけど、雰囲気くらいは伝わるかな。
下にレインボーブリッジや、屋形船の明かりが見えて、地上から見上げる花火とは違った風情・・。
71 111 41 11 1111

お招きいただいたKSGさんありがとうございました。

|

91rpm 雨ツーリング

クラシカ・サンセバスチャンは途中雨に降られていたけど、今日の酔いどれ隊のツーリングも雨でした。
午後から雨予報なのと、夏ということもあり、集合時間は6時とのこと。
この季節だとすっかり明るくなっている。
5
チームメイトの新車
21 41_242_3
↑カーボンパイプと模様が彫刻されたチタンラグの組み合わせ、アメリカっぽくない造り。

3
今日の目的地は神戸岩、往復140~150km?
中原街道を五反田方面へ、環八から246、ニコタマから大山街道→府中街道→川崎街道→高幡不動経由して日野バイパス→20号線→本郷横丁から秋川街道、日野バイパスあたりからだんだん雨が強くなってきて、秋川街道は本降り!まさに昨日見たスカパーのような展開だ。
こんなに早く降り出すとは思わなかったので、みんな雨具を持っていない。
神戸岩迄行くと帰りの下りが寒そうなので断念して、五日市から引き返した。
五日市街道を下り、雨で空いている多摩サイ経由で帰宅した。
112.6km(-9)

帰宅して洗車、風呂、ウェア・靴・ヘルメットの洗浄を終え、気絶。
いつも天気予報に注意しているので、降られることは少ないのだけれど、久しぶりに強い雨の中を長距離走ったけど、夏の雨は寒くないし(もちろん暑くもない)、多摩サイは空いていたしで結果的に面白いツーリングだった。
↓もっとも足元はこんなだし、リムはブレーキシューのかすで真っ黒になるけどね・・。
7
↓今日参加した7人のチャリ。
9
8/1は、スペアチューブ忘れて出発、尾根幹多摩カン前で気づいて引き返し、社長のところでスペア購入、再度尾根幹に向かおうとしたが、なんとなく気持ちが切れて帰宅。

56.9km(-9)

 

| | コメント (0)

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »